アクセスランキング
スポンサー広告 > 「ももいろクローバーZ」マネージャー、川上アキラ氏に学ぶ”編集者の姿”
ももクロ全般 > 「ももいろクローバーZ」マネージャー、川上アキラ氏に学ぶ”編集者の姿”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ももいろクローバーZ」マネージャー、川上アキラ氏に学ぶ”編集者の姿”

1:2016/03/26(土) 20:21:32.94 ID:

駆け出しながら、明晰で内面をえぐる分析と、それに似合わぬさっぱりした文体。
そして、近年減ってきてしまった“コラムらしいコラム”を書けるということでGetNavi webが
抜擢したのが園田菜々さん。noteやはてな系に眠らせておくのはもったいない文才を持つ彼女に、
テレビ番組をテーマにしたコラムを毎週書いてもらいます。第1回目はももいろクローバーZの
マネージャー・川上アキラさんです。



???????????

フリーでライターと編集者をしている。



といっても、編集者はまだ見習いだ。ライターの仕事が主である。以前「我ながらいい出来だ」と
思える原稿を納品したら、編集者から真っ赤になって返ってきた。「
中身のないものを書いても仕方ないのがわかる?」というなんとも辛辣な一言と、
「4記事とも明日中に戻してください」というタイトな納期付きで。
半泣き状態で修正し、納期ギリギリ滑り込みセーフという、終始ヒヤヒヤな案件だった。後
日、完成した記事に対して、掲載メディアも取材先も大変喜んでいたという話を聞いた。
その時のなんともいえない感覚が忘れられない。



日曜深夜、「関ジャム 完全燃SHOW」という番組がある。毎回、関ジャニ∞が世代の違う2組の
アーティストをゲストに迎え、トークやジャムセッションをするバラエティ番組だ。
トークが達者で、音楽にも情熱がある彼らにとって、ぴったりの企画ばかりで、
毎週必ず録画している番組だ。



つい最近、ももいろクローバーZがゲストの回があった。いまやてっぺんを極めた人気アイドルグループ。
大御所アーティストとのコラボや、アクロバティックなパフォーマンスなど、いわゆる一般的な
”アイドル”とは一線を画した売り方。
しかし番組は、彼女たち自身ではなく、ももクロのマネージャー、川上アキラ氏にスポットを当てて
展開していく。



プロレスが大好きだった川上マネージャーは、プロレスへの情熱を哲学に”プロレス的育成論”を紹介。
たとえば、ももいろクローバーZといえばという演出、”がむしゃら感”と”大量の汗”などがそうだ。
1日で2時間のライブを3公演、計6時間65曲を歌って踊るという過酷スケジュールを実行したときが
あった。彼女たちは舞台裏、疲労困憊の姿である。しかし、ファンは、そんな彼女たちの一生懸命
踊る姿と、いつわりのない汗に心を打たれ、大きく盛り上がるのであった。




http://getnavi.jp/entertainment/20957/
2:2016/03/26(土) 20:21:43.76 ID:
いずれにしても、ももクロファンの年齢層にはどんぴしゃの演出ということで、なるほど
川上マネージャーの慧眼あり、というところだ。



しかし、ももクロのメンバー自身は、彼の語るプロレス話をリアルタイムでは知らない。
佐々木彩夏(あーりん)が「私たちはその世代じゃないからわかんないんですよ」と言う。
何がいいのかわからないまま、やらされているのだ、と。
しかし、関ジャニ村上に「でもお客さんの反応はどうなんや」と聞かれ、あーりんは
「すごく喜んでくれて、悔しいけど嬉しい」と答える。



「悔しいけど嬉しい」自分には予想もし得ない形でひとに喜ばれたとき、それが第三者の助言によって
実現したとき、これほど的確にその感情を表す言葉はないだろう。自分では思いつけなかった現実に
悔しさを感じつつも、同時に、自分が生み出したという誇りや嬉しさがないと言ったら嘘になる。



「とにかく観客を沸かせること。これは芸能界にも通じることなんじゃないか、と思って」
川上マネージャーは、語る。
時には、オーディエンスを沸かせるため、自ら体を張ってステージ上のパフォーマンスへと乗り出す。



気がつくと、”ももクロ”にとっての”川上マネージャー”という関係を、ライターにとっての編集者という存在に重ね合わせて見ていた。



私はどうだろう、と思う。見習いでありつつも、ひとの原稿に赤を入れる立場だ。
彼のように、相手と同じリングの上で、観客を沸かそうと心から楽しんでいるだろうか。
あの、「私には思いつかなかった」悔しさと「それでもいいものが作れた」という嬉しさを、
ライターに感じてもらうことができているのだろうか。



それは何も仕事だけの話ではなく。家族や友人、恋人、すべてに通じる話でもあると思うのだ。
「このひとといてよかった」と思える瞬間は、「悔しいけど嬉しい」という感情が不可欠のような
気がする。はたして私は、そのような関係を築けているだろうか。



たぶん、できていないな、と思う。自戒を込めて、まずはプロレスを学ぶところから。
イラスト/マガポン
4:2016/03/26(土) 20:23:54.55 ID:
紅白卒業
6:2016/03/26(土) 20:26:29.14 ID:
自分語りの締めがキモイ
7:2016/03/26(土) 20:26:31.54 ID:
ももクロ もう興味ない。

だってブスばっかだし、ヒャダイン抜けて歌も良くない
11:2016/03/26(土) 20:28:06.82 ID:
>>7
新アルバムにヒャダイン2曲も入ってるのに
8:2016/03/26(土) 20:26:58.54 ID:
音楽プロデューサーはキング宮本
10:2016/03/26(土) 20:28:00.84 ID:
ももクロは良い、デブ男は要らない
13:2016/03/26(土) 20:31:37.10 ID:
いやこの人は結構すごいでしょ
鶴瓶とか、ももクロよりむしろこの人に心酔している
16:2016/03/26(土) 20:33:15.88 ID:
>>13
違うね
14:2016/03/26(土) 20:31:46.96 ID:
スタダで本当に敏腕のマネージャーは福岡営業所の所長だがな
15:2016/03/26(土) 20:32:07.11 ID:
ももクロはこの曲で売れた
17:2016/03/26(土) 20:34:44.98 ID:
アーティスト路線ソロ路線もいいけど久しぶりにヒャダインのトンパチ曲シングル出せよ
18:2016/03/26(土) 20:35:08.11 ID:
ももクロの周りは結構凄い優秀なスタッフ集まってるけどこれ全部この人が集めてるからな
そしてここまでノースキャンダルできて、成長する姿勢をうまく見せつつまったく完成する気配がない
割と天才的なプロデューサーだと思ってる
19:2016/03/26(土) 20:36:33.26 ID:
夏も近い。ワニとシャンプー系よろしく願いたい
25:2016/03/26(土) 20:43:55.43 ID:
>>19
次ワニシャンきますよ
20:2016/03/26(土) 20:38:25.70 ID:
今回の二枚のアルバムは本当に神がかってるよ
もっとたくさんの人に聴いてもらいたいのに、遅すぎた感があってすごく残念
ここ2、3年のグダグダな体たらくでファンが離れたのが悔やまれる
24:2016/03/26(土) 20:43:32.72 ID:
>>20
素晴らしい出来だよね
新曲もいいんだけど浮いてたシングルがアルバムの曲順だとぴったりハマってくるのがすごい
36:2016/03/26(土) 21:00:05.93 ID:
>>24
こんなに最高なのに、見向きもされないのはファンだからこそ悔しいね
クオリティとしては、20万30万でも売れて良い出来だと本気で思う
21:2016/03/26(土) 20:39:34.27 ID:
川上がプロレス解ってない
自分が絶対君主としてももクロを引っ張った正義の陣営から
新規ファンが煙たがってきたあたりで完全なヒールに転向すべきだった

今はベビーフェイスのつもりで嫌われているっていう一番つまらないブック
23:2016/03/26(土) 20:41:01.13 ID:
もうでんぱ組とかのが勢いあるんじゃないの?
スタダのアイドルって顔はいいけどね
29:2016/03/26(土) 20:45:54.77 ID:
>>23
2012年のももクロから比べたら蟻んこみたいなもんだよ
どこのグループだってブレイクの時はガーン上がってそのあとは緩やかに下がって安定するもの
そのピークが高いところは人々の印象に残り、その後の安定も高いところで安定できる
でんぱ組はそれが高くなかったから苦戦するよ
ベビメタも似てるけど今度の2ndアルバムが勝負
これが凄ければももクロ超えもなくはない
可能性は極めて低いと思うが
26:2016/03/26(土) 20:44:25.35 ID:
川上アキラ

沢尻エリカの初代マネジャーにして
コントロールできずに、エリカ様を増長させた主犯

「別に」の後で薬検査を拒んだエリカ様が退社後、売れないアイドル担当に左遷
ドサ回りの日々
27:2016/03/26(土) 20:45:14.90 ID:
ファンが煙たがってきた辺りから、表には一切出なかったら良かった、古屋まで出て来て、見たいのはマネージャーじゃない。
34:2016/03/26(土) 20:53:30.92 ID:
2012のオープニングのOverture~ワニシャンとか、なにげにGYAOで公開されているのな
このオープニング大好きだわ
2013日産の次に好き
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00252/v09950/v0993400000000542158/
35:2016/03/26(土) 20:56:00.27 ID:
>>34
最高はやっぱ桃神祭だろ
40:2016/03/26(土) 21:09:45.46 ID:
>>34
和楽器版Overtureって愚零闘武多協奏曲みたいでスゲー好き
惜しむらくは5人が能面外した後のキメ顔もっと練ってほしかった
例えばグレートクローバーZメイクだったりとか
37:2016/03/26(土) 21:02:40.72 ID:
2011ももクリこそ至高
38:2016/03/26(土) 21:05:52.47 ID:
>>37
全員ビビって泣いてるのに夏菜子だけ不敵な笑み浮かべてるんだよな
鳥肌たったわ
41:2016/03/26(土) 21:11:00.61 ID:
>>37
めっさわかる
夏菜子の主役感凄いもんな
俺から見ると娘世代なのにあれは尊敬してまう
39:2016/03/26(土) 21:06:01.19 ID:
いやまじ2013日産最高だろ
あれオリンピックだよほんと
42:2016/03/26(土) 21:11:09.32 ID:
ももクロは年に一回は全国ツアーをやり続けとくべきだったな
名古屋ですらまともな規模のライブが3年ぶりとかどう考えても戦略に問題がある
45:2016/03/26(土) 21:14:55.22 ID:
>>42
川上は7番勝負の時のこれにこだわってんだろ

「2013年は、人を大事にする年」
「2014年は爆発の年」
「2015年は足場をしっかり固める年」
「2016年は挑戦の年」
「2017?2018年は辞めちゃダメな年」
「2019年はご褒美の年」
「2020年は集大成の年」
44:2016/03/26(土) 21:12:05.19 ID:
2014日産のオープニングならオリンピックに出しても恥ずかしくないと思ったわ


引用元:
関連記事
ブログパーツ


スポンサード リンク

2411:

川上さんって、自分ができないことがよく分かっている。
誰に任せたらいいかよく考えている。
いざとなったら、ヒャダイン切りも、佐々木アマ外しも辞さない。すべてはももクロを売るため。
プロデューサーとしては敏腕だと思う。

2016.03.30 08:20 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。