アクセスランキング

2017年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃木坂写真集の秋元康の気持ち悪い帯コメントのまとめ

1:2017/02/17(金) 22:10:01.90 ID:
「橋本奈々未には隙がない。この写真集で少しだけ、心を開いた気がする」

「こんなに可憐な笑顔には、なかなか出会えないと思う」

「乃木坂46オーディション会場で、彼女を見た。 降る雪のように、穢れなく、
真っ直ぐな瞳が印象的だった。あれから、彼女はどんな夢を見て来たのだろうか?」

「ずっと、微笑んでいた。辛い時も、悲しい時も、悔しい時もあっただろう。
それでも、彼女は微笑んでいるように見えた、深川麻衣の素顔は微笑みの中にある」

「写真は正直だ。高山一実の性格のよさが、すべてのページに溢れている」

「西野七瀬は無口だ。でも、心はいつも何かをつぶやいている。
だから、彼女の写真に耳を傾けたくなるのかもしれない。」

「危うさと強さ。齋藤飛鳥は、大海に浮かぶ小舟のように揺れている。
光と影は、いつだって、本当の美しさは見せる」

「白石麻衣は、もう、どこへでも行ける。
写真集を眺めながら、ふとそんなことを思った」

「この写真集の橋本奈々未の一枚一枚に
彼女の?これから”が見えるのは、僕だけだろうか?」

「桜井玲香がこんな表情を見せるのは珍しい。
?こうでなければいけない自分”との決別の写真集である。彼女の?自由”は美しい」
続きを読む

宮本かりんちゃんは本当はどんな性格なのですか?

1:2017/02/19(日) 12:14:52.63 ID:
研修生の時はがんばりん!とか良くも悪くもぶりっ子キャラでしたよね
事務所からがんばりん!は禁止されたと聞きます
JJ合格者発表の映像ではパンツが見えちゃうよという高木さんの一言に見えてね~し!と粗雑に返してましたよね
今もたまにキャラ設定が崩れる時がありますがどうなんでしょうか?
続きを読む

清水富美加さん不倫してた模様。相手には嫁がいると知りながら。なんだやっぱすっげークズじゃん

1:2017/02/19(日) 08:41:01.48 ID:
清水富美加、元交際相手は人気ロックバンドのA“ゲス”に苦悩

宗教法人「幸福の科学」に出家した清水富美加(22)の17日に発売されたインタビュー本「全部、言っちゃうね。」で、清水が「悩みの種だった好きな人も忘れました」と明かした元交際相手が人気ロックバンドのメンバーAであることが18日、分かった。

複数の関係者によると、交際後にAが既婚者であることに気づき、思い悩んでいたという。昨年破局したとみられる。
衝撃的な内容が書かれている本の中で、特にファンの物議を醸しているのが「具体的には、悩みの種だった好きな人も忘れました」の一文。
本紙の取材では、この元交際相手は大型音楽フェスでヘッドライナーを務め、若者を中心に支持を広げている人気ロックバンドのメンバーA。同バンドは近年、映画の主題歌も手掛けるなどしており、音楽番組で目にする機会も多い。

複数の音楽関係者が「最近、彼女が交際していたのは、彼しかいなかったと思います」と証言した。清水とAは2014年に番組で共演したことで出会った。
清水がロック好きだったこともあって意気投合し、交際に発展したという。清水はAの影響を大きく受けていたようで、ギターの練習にも励んでいた。

15年1月には「ギター買ったの。もうおまえしかいない、って感じなのです。」とツイッターにも書き込んでいる。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/19/kiji/20170219s00041000100000c.html
続きを読む

【飲酒、喫煙、彼氏】元アイドリングでマジパン佐藤麗奈ちゃんの物ではないかと思われるヤバいツイートが流出中

1:2017/02/11(土) 17:40:29.24 ID:

R'sの後輩の会話がクズ


ハイボール濃い目っていろいろ思い出す


ピンクのアイコス欲しい


中2のメンバーがサワー美味しいとか言い出した


元彼とデートした道を歩いてて笑い止らない
続きを読む

【悲報】乃○坂46と○EXした男のインタビューが雑誌に掲載 「小顔の人気メンバー」

1:2017/02/07(火) 10:09:39.38 ID:
なんとかMAXていうゴシップ誌

続きを読む

なんで桜井キャプテンには仕事がないの?

続きを読む

芦田愛菜、泣く泣く慶應中等部へ進学

1:2017/02/16(木) 09:52:01.83 ID:
女子学院は芸能活動不可なので断念だって(新潮)
続きを読む

【フィギュアスケート】本田真凜、ツインテール姿で「違う気持ち」 全国中学大会

1:2017/02/06(月) 20:16:30.47 ID:
 フィギュアスケートの全国中学大会は6日、長野市のビッグハットで女子のショートプログラム(SP)のB組があり、昨季世界ジュニア女王の本田真凜(大阪・関大中3年)は64・86点で首位に立った。

 演技を終えると、ほっとしたような表情を見せた。持ち前の表現力で観客をぐっと引き込み、スピードに乗った演技を披露。後半の3回転ループで手をついたが、それ以外は大きなミスなく滑りきった。「試合でずっとノーミスが続くと不安になる。だから、ちょっとした失敗があって、すごくうれしい。ぼろぼろでもなく、完璧でもない演技ができてほっとしています。7日のフリーはミスのない演技をしたい」と笑った。

 この日はいつもと違い、髪の毛を二つに結んだツインテール姿で登場。「一つ結びよりもバランスが取りやすくて。髪の毛のアレンジやメイクも好き。色々な髪形で、違う気持ちでできればいい」と新たな一面をのぞかせた。

2017年2月6日13時30分
http://www.asahi.com/articles/ASK262QQ9K26OIPE003.html
http://www.asahi.com/articles/ASK262QQ9K26OIPE003.html




続きを読む

胸チラ警戒して胸押さえるアイドル

続きを読む

つんくはおそらく本当にハロメンに手を出してないよな お前らがつんくの立場だったら真似できるか?

1:2017/02/10(金) 18:22:37.77 ID:
一度でも手を出したらハロメン内で必ず噂になって
「出したじゃん」とツッコミが入るから「アイドルに手を出さない」と
言えなくなる
ハロメンが週刊誌に暴露したら終わるがそんな記事もない
火がないから煙も立たない
男として尊敬に値する
続きを読む

【話題】清水富美加 性的対象の水着仕事に嫌悪感「水着仕事はおかず」

女優「のん」が青山を散歩 漫画雑誌で前代未聞の16ページぶち抜き特集

1:2017/02/11(土) 05:19:50.20 ID:
(2017/02/10-13:23)

 2 月 13 日に発売のヤングキングが、大ヒット中の映画「この世界の片隅に」の主演女優を務める”のん” を表紙、巻頭、中ページで起用しました。 通常は巻頭と中ページで別の被写体を起用することが多い中、インタビューを含め、全 16 ページとヤングキング創刊以来、初めてとも言えるほど豊富に登場します。
 本企画が決まった際に、フォトディレクションに定評のあるアートディレクターの岡田考功 (FIRSTORDER)に本件のクリエイティヴを依頼しました。
 本件について岡田は「今回のお話を伺った際に現場の雰囲気を含め、のんさんとの不思議なマッチングが思い浮かび、藤代冥砂さんにカメラマンをご依頼しました。撮影はスタッフと会話をしながら終始和やかでしたが、ぼーっとしているようで、レンズを向けられた瞬間、のんさんの目やポージングがカチッと決まるので、撮影中からページ構成が思い描けました。逆に良すぎてセレクトが大変でしたね」とコメントしました。
 撮影は、青山をのんびりと歩きながら行われ、スタジオでは、一年半前から習っているバレエのピルエットを彷彿させる、動きのあるポージングも披露しました。様々な表情の詰まった、バレンタインシーズンに相応しい特別な贈り物の1冊になっております。 なお、藤代冥砂が漫画雑誌の表紙のカメラマンを務めるのは実に約10年ぶりとなります。

のんさん コメント
「こんにちは、のんです。バレンタインのシーズンですね!私はバレンタインを『たくさんチョコレートを食べてもいいイベント』だと思ってるので、今年もチョコを楽しみたいと思います!(笑)まだまだ『この世界の片隅に』が上映中ですので、気になる方はぜひ足を運んでいただけたらと思います。ヤングキングさんには初めてお邪魔いたしましたが、すごく楽しい撮影でした。ぜひ、写真にもご注目ください!」

藤代冥砂さん コメント
「のんちゃんは僕と一緒でおそらく宇宙から降りてきた者同士、この後も一緒に頑張っていきましょう。」

<ヤングキング 2017年2月13日号概要>
発売日 :2017年2月13日(月)
価格 :400 円(税込)
出版社 :少年画報社
WEB SITE:http://shonengahosha.co.jp/


http://www.jiji.com/jc/article?k=000000085.000004078&g=prt


∥画像∥

続きを読む

さゆの肩出し、可愛いし色っぽい

UTBに森戸ちぃちゃん写真集から白ビキニ以外の写真やらビキニショットあるじゃ

浜浦と道重ってどっちが究極的に可愛い?

衛藤美彩があざと過ぎてマジぶん殴りてぇと話題に

【芸能】“お水バイト”報道の女子大生キャスター・福田成美 「テレ朝内定密約」が露と消えた?

1:2017/02/11(土) 14:51:45.65 ID:
「もう勘弁して!」――テレビ朝日上層部の悲鳴が聞こえてきそうだ。というのも、情報番組『グッド!モーニング』(月~金曜午前4時55分~)に出演中の女子大生キャスター・福田成美(21)が、過去に“お水バイト”歴があると、8日発売の「週刊新潮」(新潮社)が報じたからだ。
 そもそも福田キャスターは、昨年12月に「週刊文春」(文藝春秋)で先輩アナとの不倫疑惑を報じられ、同番組を事実上降板した田中萌アナの“後任”。
「新潮」によると、福田キャスターは過去に東京・銀座にある特殊な「サロン」にホステスとして在籍していたことがあるという。そのサロンとは、正会員になるには入会金75万円などが必要で、客層はベンチャー企業の社長や個人事業主など。ホステスは全員素人で一流大学の女子大生ばかりで、中には客とゴルフに興じたり、海外旅行へ行く者もおり、さらに客は大手企業にツテがある人物が多いので、そのコネを利用して、就職にも有利なのだという。
「テレ朝では不倫騒動の田中アナの後釜とあって、福田キャスターの起用にあたっては、彼氏や水商売でのアルバイト歴の有無を確認し、身体検査もしていましたが、結果的にすべてを調べ上げることができていなかったのでしょう。それがわかっていたら、最初から起用はしていなかったはず」(スポーツ紙記者)
 ただ、救いがないわけではない。「新潮」では、“関係者”による証言で記事が構成されているが、当時の証拠写真などは掲載されておらず、本人が“事実無根”を主張すれば、逃げ切れる可能性が高い。ましてや、キャバクラなどでアルバイトをしている女子大生は少なくなく、キャスターを降板させる理由付けにはならないだろう。
 だが、この問題は、これで終わりそうにないから厄介なのだ。
「早い話、青田買いです。テレ朝では、『ミス青山コンテスト2016』グランプリで抜群の美貌を持ち合わせ、原稿読みもなんとか最近サマになってきた福田キャスターを、18年4月に入社させたいのです。『グッド!モーニング』で実績があるとなると、即戦力間違いなしですから。一方の福田キャスターも、テレビの現場を見て、アナウンサー志向が強くなり、在京キー局への就職を希望しているようです。両者の利害関係は一致し、すでに内定の“密約”が交わされているとも聞きます。ところが、“お水バイト”報道で、福田キャスターのイメージは悪くなってしまい、今後その密約を履行するか破棄するかで局内はモメそうです」(同)
 かつて、日本テレビの笹崎里菜アナが、大学時代に銀座のクラブでホステスのアルバイトをしていたことを理由に、内定をいったん取り消されたケースがある。それに納得がいかなかった笹崎アナは日テレを提訴し、裁判を経て和解。晴れて15年4月入社にこぎ着けた。しかし、日テレはいわくつきの笹崎アナの“扱い”に困り、積極的に登用することはなく、重要な番組への抜擢はなされていない。
 今後、テレ朝が福田キャスターをアナウンサーとして採用するかどうかは微妙なところだが、福田キャスターにとって、最も恐れるべきは、“お水バイト”報道の第2弾、第3弾だ。そこで、決定的な“証拠”が掲載されるようなことがあれば、テレ朝入社は吹っ飛び、卒業後、フリーキャスターとしての活動も難しくなるかもしれない。福田キャスター側からしてみれば、そうならないことを祈るばかりだろう。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12122-93158/#article
続きを読む

ハロプロ研修生の高瀬くるみちゃんを寝かせすぎじゃ無いか?

1:2017/02/11(土) 15:52:30.31 ID:
はやくデビューさせてやれ
続きを読む

【芸能】清水富美加、22歳で衝撃の引退…理由は「幸福の科学に出家」

1:2017/02/12(日) 05:02:38.89 ID:
スポーツ報知 2/12(日) 5:00

4日生放送最後に「体調不良」

 人気女優の清水富美加(22)が芸能界を引退する意思を固めたことが11日、分かった。宗教団体「幸福の科学」の信者であることを所属事務所「レプロエンタテインメント」に明かし、「仕事をやめて、幸福の科学に出家します」と話したという。清水は4日生放送のフジテレビ系「にじいろジーン」を最後に、体調不良を理由に仕事をすべてキャンセルしており、事務所は本人と連絡が取れない状況。この日、事務所公認のツイッターが削除され、清水は個人アカウントを新設。突然の宣言で契約トラブルも浮上している。
弁護士「芸能の仕事と両立できない」

 15年にNHK朝の連続テレビ小説「まれ」でヒロインの同級生を好演し、最近は映画にドラマにバラエティーにひっぱりだこの清水が、前代未聞の引退騒動を繰り広げている。

 関係者によると、発端は先月19日。「幸福の科学」のホームページで、大川隆法総裁が著書「女優・清水富美加の可能性 守護霊インタビュー」に関連し、清水について語る動画がアップされた。それを知ったチーフマネジャーが、清水に「知ってる?」と確認。すると清水が「実は信者です」と告白した。両親が信者で、清水も幼少の頃から信仰していたが、マネジャーは08年のデビューからその日まで、全く知らなかったという。清水は3姉妹の末っ子で、両親は離婚している。

 清水は変わらず仕事を続けていたが、同月下旬、2人の弁護士を伴ってマネジャーと面会。その席で清水は「仕事をやめて幸福の科学に出家します」と宣言。弁護士も「芸能の仕事と両立できない」と話したという。本人の意思は固く、マネジャーが説得できる状況ではなかったという。

 清水は2月に入っても何事もなかったように仕事を続けていたが、4日の「にじいろジーン」を最後に仕事現場に来なくなった。事務所は現在まで本人と連絡が取れていない。仕事の関係者にはキャンセルの理由を「インフルエンザ」などと説明していたが、数日前からスポンサーや出演映画の配給会社などには、本人の引退の意向を伝え、謝罪に出向いている。

 清水はこの日、事務所公認のツイッターに「このツイートは、すぐに消されちゃうかもしれないので皆さんフォローやスクショなど宜しくお願いします。来週、ある『宣言』をします」と書き込み、ファンの間で大騒動に。その後、同アカウントは閉鎖され、清水は新たに個人アカウントを新設。「色々ありましたし、色々あります。100%本人で自由に、ね」「自分の真実くらい、自分で語らせて下さい」などと書き込んだ。

 清水と事務所との契約は「しばらく残っている状況」(関係者)で、事務所側は弁護士を通じて「契約期間中の仕事は全うしてほしい」と要求している。しかし、清水は今すぐの引退を望んでおり、話し合いは平行線となっている。

 この日の「にじいろ―」の生放送は体調不良を理由にキャンセル。ニッポン放送のレギュラー番組は4日以前に収録したものが放送された。今後は「暗黒女子」(4月1日公開)、「笑う招き猫」(4月29日公開)、「東京喰種」(7月29日公開)と3本の映画公開を控え、現在、撮影中の映画もある。今月18、25日放送のNHKBSプレミアム「龍の歯医者」で声優を担当。3月21日にはTBS系でドラマ版の「笑う―」がスタート予定。さらに「コスモ石油」「ニベア花王」の2社とCM契約中。多くの仕事を残したままの「出家宣言」で、今後の展開が注目される。

「まれ」でヒロイン同級生役を好演

 ◆清水 富美加(しみず・ふみか)1994年12月2日、東京都生まれ。22歳。「レプロガールズオーディション2008」でグッドキャラクター賞を受賞し、芸能界デビュー。11年「仮面ライダーフォーゼ」で連ドラ初出演。NHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの同級生役を好演。バラエティー番組でも活躍している。身長162センチ。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00010000-spht-ent
続きを読む

あまちゃんのモチーフってももクロだよな

1:2017/02/01(水) 11:54:38.57 ID:
アキユイは赤青でかなことあかりん2人は一度離ればなれになる


GMTはももクロカラーに歌詞にはメンバーの出身地
路上ライブや奈落でのレッスンが泥臭くももクロぽい

最終回では潮騒のメモリーZとなっていた
アキユイも青年館後Zになった時の5人がやった体横向きにし腕と足使ったZポーズをしている
続きを読む

【野球】紺野アナも 女子アナと野球選手のカップルが再び増加のなぜ

1:2017/01/15(日) 09:12:07.48 ID:
 元モーニング娘。でテレビ東京の紺野あさ美アナウンサーが、プロ野球・ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手と元日に結婚したことが発表された。女子アナとプロ野球選手のカップルは一時、減っていたが、近年、再び増加中だ。昨年だけでも、こんなに――。西武の菊池雄星投手がフリーの深津瑠美アナと結婚。熱愛が報じられたカップルには、阪神タイガース・藤浪晋太郎投手とABC朝日放送ヒロド歩美アナ、巨人の小林誠司捕手とフジテレビの宮澤智アナ。西武ライオンズの金子侑司選手はミタパンことフジテレビの三田友梨佳アナとの復縁がキャッチされた。急増の背景にいったい何があるのか? 「女子アナとプロ野球選手」の最新事情を取材した。
 
 民放テレビ局の編成担当はこう語る。
 
「民放地上波の試合中継がなくなったとはいえ、いまだに花形スポーツで経済的にも恵まれているプロ野球選手は女子アナたちにとって、花婿候補の格好のターゲット。スポーツ情報番組などの取材を通じて親交を深めることもあれば、テレビ局関係者を通じて知り合うこともあります。スポーツ番組などを手掛けるプロデューサーやディレクターが、大物選手に近づく”材料”として食事会に自局の女子アナを駆り出すこともありますしね」
 
 昨年には、女子アナが取材現場であまりにも積極的にプロ野球選手に近づこうとするため、某民放テレビ局では自社の女子アナに対して、取材対象者の選手との電話番号交換を禁じる“御達し”まで出たという。

「女子アナが仕事上、プロ野球選手と接する機会として多いのが、球場での試合前の練習中です。当然、現場には球団関係者やスポーツ紙の記者もおり、あまりにも態度があからさまな場合は、そういった周囲がテレビ局サイドに『試合に支障をきたす』、『取材がやりにくい』などクレームを入れるケースもあります。ただ、選手の方も、そうした女子アナのアプローチをむしろ歓迎する場合もあるので、厳しく取り締まるわけにもいかない。実際、今でも電話番号の交換などはさりげなく行われているのが実状です」(同民放テレビ局編成担当)

 女子アナとプロ野球選手の結婚といえば、“王道”と言われる組み合わせだった。過去には、イチロー選手と福島弓子さん(当時はTBS)、古田敦也氏と中井美穂アナ、元木大介氏と大神いずみアナ、石井和久氏と木佐彩子アナ、高橋由伸現巨人軍監督と小野寺麻衣さんなど、枚挙にいとまがない。いずれも90年代から2000年代にゴールインしたカップルだ。2010年代に入ると、ある傾向が顕著だ。キー局女子アナとのカップルが減り、地方局の女子アナと結婚するケースが増えたのだ。

「地方は東京ほどマスコミの目も厳しくないし、現場の雰囲気もほのぼのとしていて、プロ野球選手も羽根を伸ばしやすい。巨人の選手よりも、阪神やソフトバンク、日ハムの選手の方が派手に遊んでいる印象です。女子アナの方も、相手がプロ野球選手ともなれば、普段なかなかお目に掛かれない“超優良物件”。それに地方局の女子アナは社員ではなく、年契約の契約社員というケースも多く、驚くほど給料も安い。キー局の女子アナとはハングリーさが違いますよ。中には、我々記者にプロ野球選手との食事会を依頼してくるコまでいますからね(笑い)」(スポーツ紙の野球担当記者)
 
 そしてここ数年は、90年代から2000年代のようにキー局の女子アナとプロ野球選手とのカップルが増えてきている。2014年には、広島の堂林翔太投手がTBSの枡田絵理奈アナと結婚、冒頭で挙げたように2016年を見ても、キー局女子アナとのカップルは増加傾向だ。その背景について、別の民放テレビ局編成担当はこう語る。

「一時期はIT長者や会社経営者、飲食店経営者などに触手を伸ばしていたキー局女子アナもいましたが、折からの不景気もあり、プロ野球選手が再評価されている観はあります。一昔前には羽振りが良かった会社がいきなり倒産するなんてこともざらですからね。もちろん、プロ野球選手にもケガのリスクはありますが、大物選手ともなれば監督やコーチ、解説者など、引退後も新たな仕事にありつける。それに結婚後も、自分も仕事をする場合、1年間の約半分は地方遠征などで家を留守にするプロ野球選手は気を遣うこともなく、夫として最適という声もあります」
 
 今後もプロ野球選手を巡る女子アナたちの婚活バトルはますます激しさを増しそうだ。


2017.01.15 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20170115_484392.html?PAGE=1
続きを読む

「芸能界のドン」田邊昭知社長に離婚危機 所属タレント夏目三久に対する寵愛ぶりは業界内外に知れ渡り…

1:2017/01/15(日) 00:04:15.62 ID:
 ママドルの去就に注目が集まる中、ある熟年夫婦にも離婚危機がささやかれている。「芸能界のドン」こと田辺エージェンシー・田邊昭知社長(78)と元歌手の小林麻美(63)の夫妻だ。

 田邊社長は91年、当時所属タレントだった小林と17年にわたる極秘交際の末、妊娠・出産を経て結婚。それぞれ52歳と37歳という年の差婚だった。

〈生まれた時点では未婚の母でしたが、あまり深く考えませんでした。たとえ結婚できなくとも、好きな人の子どもだから、絶対に産みたかったんです〉(「微笑」91年4月13日号)

 入籍の翌月、こう明かしていた小林だが、

「子供が都内の名門小学校に通っていた頃から、多忙な田邊社長はほとんど家に帰ってこなくなり、すれ違いの生活を送っていました」(芸能プロ幹部)

 さらに、11年に夏目三久アナ(32)が日本テレビを退社し、田辺エージェンシーの所属タレントとなったことも、夫婦間の溝を深める要因になったという。

「田邊社長の夏目に対する寵愛ぶりは、業界内外に知れ渡っていました。昨年夏にスポーツ新聞が夏目の『妊娠』を1面で報じた際は、かなりオカンムリでしたからね。
かつて夏目と同じく所属タレントだった小林さんが疑いの目を向けるのも無理はありません」(前出・芸能プロ幹部)

 そして、ついに夫婦の亀裂を決定づける出来事が起こる。

「田邊社長は昨年、脳梗塞を発症。幸い、後遺症もなく、仕事は従来どおり続けていますが、人生を見つめ直すきっかけになったようです。
小林さんとの間に生まれた息子さんも大手広告代理店に就職し、結婚もしたことで『息子は1人で生きていける。もうオレは好きなことをやっていく』と宣言し、小林さんと完全別居に踏み切ったんです」(前出・芸能プロ幹部)

 一方の小林も、同時期に25年ぶりとなる芸能活動を再開。女性誌「クウネル」(16年9月号)の表紙を飾り、変わらぬ美貌を見せつけ、人生の再スタートに向けて動きだした。

http://www.asagei.com/excerpt/73491
続きを読む

もうハロにあやちょを超える逸材の新人は出てこないんだろうな

現役ハロメンのLINE履歴が流出してすでに「子持ち」であることが発覚するという大事件が起きているわけだが

ハロプロにこんなかわいい子いるの?

1:2017/02/05(日) 10:55:49.07 ID:




続きを読む

齋藤飛鳥ってなんでこんなに人気出たの?

なぜ中島なっきぃさんには仕事がたくさんくるのか

あやちょのハロプロリーダーって誰も話題にしてくれないよな

1:2017/02/05(日) 14:32:01.59 ID:
なんかあえて触れない感じもする
このままだと大底と言われた矢島期より低迷しそう
続きを読む

この頃の研修生

1:2017/02/05(日) 15:39:23.53 ID:
レベル高過ぎる
続きを読む

欅坂の守屋茜ちゃんってめちゃくちゃ可愛いいな。グループで一番かも

1:2017/02/05(日) 02:54:33.57 ID:







一番可愛くね?
続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。